スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コナミ「実況パワフルメジャーリーグ」

コナミのパワプロって未だかつてやったことないのだが(というかゲームもここ2年ほどやってない)、これはなかなか購買意欲をそそるなあ。。。。
5/11発売とのことで、小遣いをためておこう(笑)。
http://www.konami.jp/gs/game/pawa/major/screen_shot.html
で、おお、すげえ、ミニッツメイド・パーク(*)@ヒューストンが再現されている!
決してAstrosファンではない(つもり)のだが、これは嬉しい。
ファミスタ90だったかで、フェンウェイパーク(ふぇいふぇい球場)に度肝を抜かれてはや15年、時代はかわったもんですな。
pml13.jpg20060506221916.jpg
コナミが開発中の画面と、2年前に観にいった時に撮った写真のアングルが似ているのでびっくり!

(*)ミニッツメイド・パーク
2000年にオープンしたボールパーク。アストロズと言えば1965年から使用していた世界初の屋根を設置した球場であった「アストロドーム」を思い出す人も多いだろうが、現在は新球場を使用している。2004年のオールスターはここで行われた。
このボールパーク2000年にオープンしたばかりというのにすでに三つ目の名前となっている。設立当初は有名な大企業であるエンロンのネーミングライツによって「エンロン・フィールド」と呼ばれていたが、粉飾決済が明るみに出てエンロンが倒産したので応急処置として「アストロ・フィールド」と改名された。その改名したばかりの年にネーミングライツを取得したミニッツメイド社(日本ではジュースで有名)の名を冠して現在の「ミニッツメイド・パーク」となっている。個人的にはヒューストンという地域特性を生かして「アストロ・ドーム」のような風体の球場がよかったのだが、最近のファンの嗜好である青空と天然芝のコントラストを取り入れた結果現在のようなボールパークとなっている。まあ、それも気持ちがいいものではあるが。
ミニッツメイドパークと言えば独特のデザインが売りだろう。レフトスタンドにはベージュ色の橋脚がめいっぱいに広がっており、そこにはほとんど座席がない。しかし、その橋脚の上には模型の蒸気機関車があり、アストロズの選手がホームランを打つと走り出すというとてもユニークな嗜好を凝らしている。また、なぜかセンター最深部には土手があり、特にビジターの選手はボストン・レッドソックスの「フェンウェイ・パーク」にあるグリーン・モンスター以上にてこずらされる仕掛けである。土手をつくる意味は理解できないが、いかにもアメリカ人らしいといえば納得できよう。

やっぱり、井川はこのゲームを真っ先に買って、来年のために研究するんだろうな
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

CALENDAR
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RECENT COMMNTS
RECENT ENTRIES
CATEGORIES
INFORMATION

さかのうえ

  • Author:さかのうえ
  • 好きな馬:マヤノトップガン
    無人島に持っていく1枚:チャイ5@ゲルギエフ
    出張で新幹線に乗りこむたびに、おもちゃ箱をひっくり返したかの如く新しいアイデアが生まれるような人になりたい。
RSSリンクの表示
RECENT TWEETS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。