スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウヨサヨは置いといて

今朝の朝刊で、日経だけがでかでかと一面に掲載したスクープ記事。
昭和天皇、A級戦犯靖国合祀に不快感・元宮内庁長官が発言メモ
どうして日経が? 電車の中で「しまった!間違えて朝日を持ってきてしまったぞ」と2.5秒くらい勘違いしたじゃあないの。
スポンサーサイト

【備忘】7月の観劇記(書くヒマあるの?)


すべて一筋縄ではいかない演目ばかりなので、なかなかとりかかれない。。。

7月8日(土)
ファントム@宝塚大劇場
7月17日(月)
七月大歌舞伎@歌舞伎座(夜の部)
7月23日(日) 予定
七月大歌舞伎@松竹座

Mission Complete

ここ数週間、不眠になるほど悩んでいたプロジェクト、いよいよ当日。
当日のサプライズのため(というよりドタキャンして逃げ出せるように?)、ここにも親しい友人にもその内容は明かさなかったのだが、それというのは友人の結婚式で二十数年ぶりにピアノを演奏("Ave Maria"をヴァイオリンとあわせて伴奏)するというもの。
いちおう結婚するふたりの出会いのきっかけになったのが、私だったということもあり、なんとトップの出番ですよ!奥さん!

てことで、いちおうリハーサルのため、当日ちょっと早く会場入りしてみたのだが、おお! 東京を眼下に見下ろす絶景の中、会場のどこからも見える位置に(当たり前だ)どかんとグランドピアノが! 勢いで引き受けては見たものの、ホントにやるのね? 蓋も既にきっちりあけてあって「いつでも来いよ」て張り切る彼に「仲良くしようぜ、大将」とおっかなびっくりポロンと軽く鍵盤をたたくと「ジャーン」てな音で会場に響き渡り・・・。やれやれ(村上春樹調)

でも、本番は頑張りました!
P7150073.jpg

練習でも殆どなかったノーミスだよ。やったよ、母さん!
てことで、緊張で足が震えていたのは内緒で。

悪夢

寝る前に、NHKで将棋の羽生名人に密着する番組なんぞをやっていた(普段は見たこともない)のだが、この番組の一場面、いよいよタイトル戦も勝負どころ、一手一手の重みが一層重要になってくるぞ! なんてところで、なんと駒をさす羽生の手が小刻みに震えるのですよ。。。
「守りに入り、リスクを取らなければ、そこからは何も生まれない」
結果は、すんでのところで相手の攻撃をしのいだ羽生の勝ち。で、番組は、そのままスタジオの羽生のインタビューに戻ったので、ふうんと思いながらTVを消して寝たのだが、これが相当いけなかったらしい。

人間、寝る直前にやっていたことちゅうのは睡眠に多大な影響を与えるんだそうで、どうやらこの番組で、いま、自分の中でかなり気になっている目前に迫ったプロジェクトがあるのだが、これに対する漠然とした不安が相当増幅されたらしく、いざ本番中ってときに、
「か、体が言うことを利かない・・・。ゆ、指が動かない」
なんちゅー悪夢で、こんな時間に目覚めてしまいました。
ったく、Tシャツは汗でびっしょりよ。

今日も熱帯夜、まだしばらくの間は眠れそうもありません。

眠れぬ夜のおともに

やっぱり出てたのね、こんなサイト。
マテラッツイをやっつけよう

個人的には、倒れ方がちょっと物足りません。

"LOVE" by Cirque du Soleil

今朝の「とくダネ!」のオープニングトークは、小倉さんが、7月にはじまったばかりのシルク・ドゥ・ソレイユの新しいショーをラスベガスまで観に行ってきたよ、てな報告。
何でも、全編ビートルズの楽曲で進行する常設ショーらしく、冒頭の「because」からして鳥肌もんらしい。こりゃ見に行かざるを得んでしょ、てチケットいつになったらとれるのやら? いまだに同じシルク・ドゥ・ソレイユの「O」はとれないらしいし。

それにしても、あまりにストレートなタイトルを見て、「♪L・O・V・E た~けちゃんマ~ン」て主題歌を思い出したのは私だけだろうか?

BOS @CHW

W杯も終わって、何が嬉しいかって、NHK BSにようやくメジャーリーグが戻ってきたってことですよ。
ということで、All-Star Game前、前半戦最後の試合は、久しぶりにMLBハイライトで満喫しました。いやあ、それにしてもホワイトソックス対レッドソックスの延長19回ゲームは凄かった。
井口がシリングの真っ直ぐをものの見事にバックスクリーンに打ち込んだのを見て「いやはや、こいつむちゃ成長してるわ」とは思ったが、まさかそのあとサヨナラヒットまで打つとはね。。。ホワイトソックスは、前半こそ2位だけど、結局中地区優勝は堅いのでは?
それにしても、この2チーム、打線見ても次々出てくるリリーフ投手陣を見ても、安定しちょります。それに引き換え我らがヤンキースは・・・。今年はワイルドカード狙いか? なあんて言ってたら、2週間後くらいにとんでもないトレードがあったりするから目が離せないのだが・・・。

弔いブルー

 私は4年くらい前からNumberを定期購読しているのだが、W杯中は特別編集のため、いつもの隔週ではなく毎週発行。しかもきっちりと届く。
 さほどサッカーには興味を持てない(興味指数で、日本人偏差値で45ってとこか?)私にとっては、どうでもいいっていやあそうなのだが、唯一楽しみにしていたのが、期間中限定の2ページ見開きネタコーナー、その名も「W林(わーるどばやし)」。
残念ながら、本日届いた7/12号が最終回だったのだが、2ページ目のうち3分の2近くを割いたお題「次のブルーを考える」がチープな挿絵との相乗効果もあって、いやあ最高だった。
ぜひ、このblogを読んでいる方は、立ち読みででも「魚偏にブルー」の衝撃を味わっていただきたい。

THE PLANETS by Simon Rattle@BPO

>ホルスト作曲当時は冥王星が発見されていなかったため、コリン・マシューズが
>ケント・ナガノに委嘱されてホルストの『惑星』につけ加えた
 へえ~へえ~へえ~。8月23日発売、これは結構楽しみかも。

ホルスト:惑星(冥王星付き) ホルスト:惑星(冥王星付き)
ラトル(サイモン) (2006/08/23)
東芝EMI
この商品の詳細を見る

阪急・阪神の統合効果についてちょっと考えてみた

真っ先に思い浮かぶのは、阪神→阪急今津線→阪急神戸線/今津線への直通電車だけど、なんと阪急と阪神の車体規格が5cm違うので、そんな簡単な話ではないそうな。意味ないじゃん!
特集・企画 / 二世紀目の賭け - 阪急阪神統合 (産経新聞)
まあ、そもそも駅のホームの長さが全然違うから、そもそも小豆色車体が止まれる阪神の駅なんて限られているのかもしれないけど。

となると、共通定期だ! JR夙川が出来たら、阪神ユーザーが飲み会でちょっと遅くなったからといって、梅田からの帰りに阪急を使うことなんてありえないぞ、と思っていたら、敵も去るもの、なんと特急がついに夙川にも停車することになったそうな。
阪急神戸線・宝塚線 ダイヤ改正 (わかぞ~ 日々の暮らし)

でも、結局は会社の中の論理が優先されて、一番手を付けやすくて短期的にはニュースになる「タカラジェンヌが応援団を組織して、甲子園に出撃!」て、ブランド戦略上、一番やっちゃいけないことが行われるような悪い予感がする。

ちょい悪ミッキー

けだるい金曜の昼休み、「かったり~な」などと日経産業新聞を開いたら真っ先に飛び込んできたのが、トミーが夏に発売するこのフィギュアのニュース。
いや、鼠王国の隠れ信者としては、マジでこれ欲しいぞ!

Coordies PASS DA M.I.C Coordies PASS DA M.I.C
(2006/08/31)
トミー
この商品の詳細を見る
CALENDAR
06 ≪│2006/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RECENT COMMNTS
RECENT ENTRIES
CATEGORIES
INFORMATION

さかのうえ

  • Author:さかのうえ
  • 好きな馬:マヤノトップガン
    無人島に持っていく1枚:チャイ5@ゲルギエフ
    出張で新幹線に乗りこむたびに、おもちゃ箱をひっくり返したかの如く新しいアイデアが生まれるような人になりたい。
RSSリンクの表示
RECENT TWEETS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。