スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇賞(春)予想→反省

[予想]
 ◎ディープインパクト
 △アイポッパー
 △トウカイトリック
 △マッキーマックス
 △ハイフレンドトライ

 ここんとこ数年間、いわゆるドカ荒れが続いている天皇賞(春)。
 去年なんて、マカイビーディーヴァなんて本命にしてるのね、おれ。
 まあ、それはともかく、今年は本命ディープでしょうがないでしょ。
 馬券的には、上記4点でも取りガミになる可能性があるわけで・・・。

[反省]
 出遅れ→後方待機→3角先頭→レコードで圧勝、て、あまりにもデタラメなレースっぷりで、いったい何と言っていいのやら?
 大体、淀の3角の坂越えのセオリーは、
♪ブレーキ一杯握り締めて ゆっくりゆっくり下ってく~
じゃなかったのかよ、おい!(ネタ元が古い)
 ずっと前にこの日記で書いたとおり、私はディープの(古馬までルール)ペーパーオーナーなので、またこれで馬券の負け以外にチョコを5万個ほどいただけるのですが、そんなことすらぶっ飛ぶ異次元の競馬でした。

スポンサーサイト

祝初勝利! はオクスプリングの方か・・・

PUFFY、10周年第2弾シングルはオフスプリング作!
http://www.barks.jp/news/?id=1000022624&m=jpop

いろんなblogで言われているが、この2つもややこしい。
それにしても、Puffyは気づかぬうちに凄いステージまで到達してねえか?

某社 飲料事業部 エンタメG

いったいどこへ行くんだ?
http://www.suntory.co.jp/news/2006/9441.html

それにしても、1年前は、このシリーズがこんなに根強い人気を誇るとは思わなんだ。

エビちゃん、オペラ座デビュー

◎団十郎と海老蔵、オペラ座で初の歌舞伎-来春パリで開催
http://www.sanspo.com/sokuho/0428sokuho008.html

これ、なかなか凄いニュースだよなあ。。。
私が歌舞伎を観始めるきっかけになったのは、一昨年の「平成中村座@NYリンカーンセンター」だったのだが、この時も上演されたのはあくまでメトロポリタン歌劇場「横」の小屋で、劇場の中で(しかもオペラ座ですよ)ちゅうのはねえ。。。
やっぱこのところ、こんぴら歌舞伎といい、世間的な海老蔵バブルって確実に来てるよなあ。。。ごひいきの菊ちゃん(同級生で互いにプリンスなので、一部のマニアの間では、様々な翼くん&岬くん系妄想が渦巻いているらしい)、これは負けてらんなくない?

ということで、5月の歌舞伎座(エビちゃんが藤娘で女形、菊ちゃんが保名で立役にチャレンジ)は何とか見に行きたいところ。
ていうか、何だったらパリにも行ってみたい。。。

ありがちな(?)勘違い

とある仕事でフィットネスクラブの業界分析をしていて、
「ふうん、東急オアシスって、相武紗季使ってるんだ」
と後輩に言ったところ、相当馬鹿にされました。
http://www.sportsoasis.co.jp/contents/bbp2/bbp_2006.html

で、これとセットで、ホンダLIFEのCMも相武紗季だと、ずっと思い込んでいた。。。
「やっぱ、この年頃の女性って、化粧で随分とかわるもんだな」
てそんなわけないやん!
http://www.honda.co.jp/LIFE/SP/sayo/index.html

四球とチャリティーとジョニーウォーカーと

ちょっとした業界ネタ。

◎NYヤンキースの選手が四球で出塁する都度、反飲酒運転活動へ寄付金

ディアジオ社は、ヤンキースの選手がヤンキースタジアムでの試合で、フォアボールにより出塁するたびに100ドルの寄付を「反飲酒運転レコーディングアーティスト、俳優、スポーツ選手協会」(RADD:*注)に行う予定。これはジョニー・ウォーカーの広告キャンペーンの一環として行われる。

(*注)1986年設立の道路交通安全のために積極的に活動する非営利団体。ポール・マッカートニー、エルトン・ジョン、ティム・マッグロウ、など500名を超える有名アーティストや俳優、スポーツ選手がメッセンジャーとして、交通事故死や怪我を減らすための安全運転を呼びかける活動を行なっている。

原文はこちら↓
http://www.prnewswire.com/cgi-bin/stories.pl?ACCT=104&STORY=/www/story/04-11-2006/0004337955&EDATE=


Google Office Spy Photos!

なかなかおもろいのだけど、激しく浮かび上がる疑問がいくつか・・・。
http://planet.time.net.my/KLCC/google_folk/2006/01/google-office-spy-photos.html

でも考えちゃいかんのだろうな、こういうの。

iPod Heavy Rotation Countdown

過去のblogを見ていて「久しぶりにやってみっか」と。

2005/4/11のエントリー
http://noue.blog7.fc2.com/tb.php/24-847f9e8f

-----
1. 48 回 ・・・ 涙 ( ケツメイシ )
2. 40 回 ・・・ さくら ( ケツメイシ )
3. 23 回 ・・・ I Try ( Macy Gray )
4. 22 回 ・・・ Man on the Moon ( R.E.M )
5. 17 回 ・・・ Complicated ( Avril Lavigne )
6. 17 回 ・・・ To Love You More ( Celine Dion )
7. 17 回 ・・・ Last Dance ( Donna Summer )
8. 17 回 ・・・ Everlasting Love ( U2 )
9. 16 回 ・・・ Good Night ( Bob Sheppard )
10. 15 回 ・・・ 歩いて帰ろう ( 斉藤 和義 )
-----

ベスト3は磐石だと思っていたが、R.E.Mが怒涛の追い上げ。
それにしても、ライブ・DVD・人のカラオケ含め、一体人生でトータル何回「涙」を聞くことになるんだろう?

フジっ子

今日は、珍しくほとんど残業せずに帰宅したので、久しぶりに「ここぞ!」とばかりにテレビを見まくってやった。

と言っても、
 「アテンションプリーズ」
→「ブスの瞳に恋してる」
→ (マンマミアの宣伝番組を挟んで)
→ ジャポニカロゴス
という、もうフジテレビ一辺倒。

それにしても、日本のTVドラマってこんなにひどかったっけ?
でも、相武紗季のJAL制服と、エビちゃんの棒読み・厚化粧目当てで、何となく最後まで見てしまう私は結局のところ資本主義の奴隷です。

で、一日の最後は、やっぱり滝川クリステルのニュースで(笑)。
あ~。。。

ケツメイシ新曲「旅人」


明日(26日)発売だが、これに先がけて、いちはやく公式ページではPV公開。
http://www.ketsume.com/index.html
(動画がコマ切れに見えるのは、ネット環境のせいだろうか?)

恒例の出演有名人は、、、クスっとくる意外感あり。「お、そう来んのか」て感じです。。。夏か秋のコンサートあたりで、ゲストに呼んでくれると楽しいのだが・・・。

さて、肝心の曲のほうだけど、今回のテーマは「ふと思いついて出かけたあてのない旅」。辺境とか異邦人なんて言葉にまるで縁のない日常生活を送っている最近、じっくりと心にしみる詞になってます。
で、私的にはそりゃもう即買いなんだけど、世間的には正直どうなんだろ? メロディがここ最近のアルバムなんかの延長上にあってどうも遊びがないので、正直そろそろミーハーファンには飽きられるころだなんて考えるとちょっとつらい部分があるかも。。。
まあ、「涙」「さくら」と売れて当然ってクオリティだったからなあ、、、知らず知らずハードルがあがってしまっているのかもなあ・・・。



どうなる?「笑点」

円楽が司会を退くってことは、まあ10年以上前から予測していたのでどうでもよくて、、、何たって驚いたのは、大喜利のメンバーに春風亭昇太が、てことですよ、奥さん。
保守的でステレオタイプやらマンネリの代名詞みたいに言われていた番組と思っていたのだけど、いやあ~思い切ったことするな~。
もしかしたら、米朝一門でぬるいバラエティをまわしている上方落語のほうが、よっぽどマンネリなのかも。


ネット上の悪意


久しぶりに、「チャイ5にくびったけ!!」ってWEBサイトを訪れてみたら、な、なんといつの間にやら閉鎖しているではないですか。。。
http://www.geocities.jp/miffymania51/index.html
掲示板によると、閉鎖理由は、数々の誹謗・中傷に絶えられなくなったからとのこと。

第三舞台の封印公演「ファントム・ペイン」で、鴻上尚史は小須田康人にこう言わせてたっけ。
>人間の悪意を形にして見たければインターネット上でサイトを持てばいい。
>いくらでも悪意のメールや悪意の書き込みを受ける事が出来る。
>インターネットは人間に人間の悪意とは何かを教えてくれるシステムだ。
>人間が怖いからこそ、人間の悪意をとことん見てみたい。

困ったことですね、それでは次のニュース。。。
(「ダンス・ダンス・ダンス」風に)

KO was completely Knocked Out!!

えらいベタなタイトルですが。。。

慶應のアメフト部が神戸まで遠征してきて、関学と練習試合する(関学が新入生向けのイベントの一環として企画されたものでもあるらしい)ってんで、寒い中、王子公園まで行ってまいりました。
試合内容も、、、身も凍るほど寒かった。。。

スコアは42対0。
ちゃんと記録つけてないんで不確かだけど、1stダウンとったのも、4~5回ってとこじゃなかったろうか?
QBはボールが手についてないし、キックは頑張っても40ヤードくらいしか飛んでないし、一方で関学には好きなようにディフェンスを切り崩されるし。。。

昨年、関東で2位とはいえ、まだまだ甲子園への道は遠いようです。

BS hi 讀賣vs村上


完封まであと少しの8回表に、同点打を食らった上原。
NHKよ、試合そっちのけで、ベンチに戻って呆然としている上原のアップを何度も何度も毛穴までうつさなくても・・・。



United 93

アメリカで来週末(日本では9月の予定)に公開される9.11を題材にした映画。彼の地では随分と賛否両論だそうで。
http://www.apple.com/trailers/universal/united93/large.html
怖いもの見たさでtrailerを見たけれど、搭乗間際に駆け込んでくる客、離陸間際に所定の位置について軽く世間話をするスチュワーデス、など、どこにでもある日常から淡々と描いていて、そこに潜む悪意が徐々に、ていう感じで相当リアル。。。映画の本編も、実際の離陸から墜落までを実時間で描いているらしい。

で、はたして見に行くの?
「ミュンヘン」も辛かったけど、こっちも相当の覚悟が必要なようだ。。。



祝デビュー10周年

週末は友人(アオヤギ)の結婚式で上京したのだが、そのついでに、10年前ひょんなことからネットで出会って、毎週のように競馬場で、あ~でもないこ~でもないと(馬券もろくに買わずに)騒いでいた仲間と、同窓会を兼ねて皐月賞に行ってきた。
前の日に騒ぎすぎたのもあって、中山競馬場到着が何と14時半。でもちゃんと昔のように誰かが場所取りをしてくれていたおかげで、何年かぶりにGIを椅子に座って観戦できた。
(考えてみたら、毎週のように飽きもせず朝から競馬場行ってたんだよなあ~)

(今や世界各地ばらばらに過ごしているにもかかわらず)昔とな~んにもかわらず、いかに「ネタになる」馬券を買うか、という素敵な争いをして、当然のように最終レースまで図ったように誰も1レースも当たらなくて、かといって腐ることもなく「来週から府中だからツキもかわるさ」と明るく飲みに行って、2分足らずのレースをあ~でもないこ~でもないと1時間かけて振り返って、、、ホントに楽しい瞬間の連続だった。
66th Satsuki-sho

まっきー改めまっすー


10年前、思い返すと、この仲間と「今度、競馬の専門ポータルサイトができるらしい。管理人のほりえさんって人からうちのページにメールがあったよ」などという話をしていて、そんなところからのし上がって、同じ府中でも一気に牢屋まで駆け抜けていっちゃったのがホリエモン。
でも、あの頃は、ある意味誰しもがホリエモンになれる可能性を秘めていたともいえるわけで。。。実際にその頃の仲間は、はやくからネットにハマっているだけあって、フットワークやら、新しいものに対する抵抗感のなさやら、常識にはまらない素敵な人が多かった気がする。
もしかすると、まだ世の中でまだそれほどネットが認知されていないあの頃、悪意を秘めたユーザーは自然と浄化される仕組みが働いていたからなのか? きっともうこんな形の出会いはないんじゃなかろうな。

帰りの道すがら、総武線に乗り込んで、手にとって聴き始めたiPodが奏でた一曲目が、オザケンの「僕らが旅に出る理由」だった。
久しぶりに元気にセンチな不思議な気分で「歳をとるのも悪くないやん」などと思ったり。

やっぱりハルキさんにゃあ勝てないわ

金本アニキという音感から、ふと思い出して、「そういや出たたのに買い忘れていたわ」と、この本を会社帰りに購入。
ふわっと力が抜けるコメントの数々、やっぱ勝てないよなあ~。
それにしても、村上春樹が今年のノーベル賞有力候補だとか、、、もしホントに受賞したら、授賞式にスピーチなんぞしにストックホルムに行っちゃったりするんだろうか?

117185555_234.jpg

(フジテレビ721)クイズ王最強決定戦~THE OPEN~


http://www.fujitv.co.jp/cs/quiz/index2.html

久しぶりに、この類の番組を見たけれど、昔に比べてキャラが立っている出場者がいないよなあ・・・。
それにしても、永田喜彰のハゲっぷりには・・・。

金本アニキ

凄い記録だとは思うけれど、揃いも揃って「世界記録」ともてはやすのはいかがなもんだろ?
「いよいよ記録達成」とマスコミが報道するたびに、相手ピッチャーは厳しい内角攻めが出来なくなって、ウマ~だと思うのだが・・・。

CALENDAR
03 ≪│2006/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
RECENT COMMNTS
RECENT ENTRIES
CATEGORIES
INFORMATION

さかのうえ

  • Author:さかのうえ
  • 好きな馬:マヤノトップガン
    無人島に持っていく1枚:チャイ5@ゲルギエフ
    出張で新幹線に乗りこむたびに、おもちゃ箱をひっくり返したかの如く新しいアイデアが生まれるような人になりたい。
RSSリンクの表示
RECENT TWEETS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。