スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「燃えろ!! ジャレココレクション」

いつものように「ガイアの夜明け」見てたら、ヤマダ電機のCMでここんとこ店頭キャンペーンやってる告知があったので、久しぶりに行ってきました。
いま持っているポイントカードをルーレット型の機械(結構金かかってそうなまともなもの)に差し込むと、ポイントが今の150%から200%になるという販促キャンペーン。
この前、日経でマイレージに対する否定的な見方が出てたけど、
「何とか手前で使わせよう」
とする意図なのか?

で、実は別段買いたいものもなく(知らなかったのだが、PCの周辺機器は種類も多いし在庫管理も大変だから店頭では置かなくなったそうな)、しゃ~ないからゲームソフト売り場あたりをフラフラしていたら、↓に出会いました。
発売は去年の秋だから、いまさら?だけど・・・。

http://game.jaleco.co.jp/moe_cole/index.html
o.gif


で、買ったかって?
まずはゲームボーイアドバンスを買わないとな。

スポンサーサイト

六本木ゴージャスナイト(疾風編)

で、迎えた当日。
当日は、前日から参加していたChinese研修(それにしても、オレもいろんなことやってるもんだ)を受講。
前日の怒涛の社内接待にも負けず、「イー・リャン・サン・スー」だの「ウォー・シー(云々)」だのを延々練習する。それにしても、シナ語は予想以上に手ごわいわあ~。
(今気づいたのだが、MS-IMEでは「支那」と変換してくれないのね)

・・・てな話をしているうちに、授業も終わりに近づき、講師もそろそろまとめに入ろうかとしている最中・・・突然の揺れですよ、奥さん! 授業をしていたのが地下一階だったので、通常それほど揺れないはずなのだが、これはビックリするほどの横揺れだべよ。

あとで聞いたところによると、東京の都心でも震度5弱あったそうで、この後は、皆様ご承知のとおり東京の交通網は麻痺して大混乱。というわけで、かくいう私も永田町から六本木まで歩くハメになったとさ。。。
ほんのちょっとだけ「国会議事堂に行けば先生用のタクシーを拾えるかも」などと期待して寄ってみたりもしたのだが、甘い、甘すぎ! バス停でも、とてもじゃないが積み込めない客が溢れかえっていて、あ~難民なのね、と思いながらテクテク歩きました。にしても、出張用の大荷物を抱えてなくてよかったすわ。

六本木通りをひたすら歩いていくと、途中でANAホテルを横目に見るのだが、アメリカ人だかヨーロッパ人だかのおばちゃんが子供2人と大荷物を抱えて、のっしのっしと不機嫌そうに歩くのを発見。
「もうしょうがないわね」とでかすぎる背中で語っていたが、こういう時、ある意味、日本って親切な国で(情報がすぐupdateされる)、ある意味不親切な国(誰も関心をしめさない)だというのを実感するもんで。

で、歩くこと小一時間。ようやくたどり着いたくだんのレストランは、何事もなかったかのように、黄昏時に何とも形容しがたい白いシルエットとともに出迎えてくれました。。。
徒歩で来るところじゃあないよな、少なくとも、とつぶやきながら、曰く言いがたい緊張感と共に、おそるおそる一人さびしくドアを開けるのでした。
(「完結編」に続く)

六本木ゴージャスナイト(予約編)

ここはあえてチープなタイトルで。

昨秋、異動・帰国のゴタゴタとタイミングが重なってしまっため、大学の親しい後輩(かわいちゃん)の結婚式に出られなかったのだが、
「それだったら、そのときの予算(NY-東京往復代+ご祝儀代)で、一度思いっきり豪勢に行こう!」
てことで、研修で東上するついでに、夫婦を招いて超高級フレンチに行くことにしました。
http://www.georgian-club.com/html/index.htm

豪勢イコール「日本人はフレンチでしょ(by ラモス)」、というベタな発想は浮かんだものの、果たしてZagatやミシュランみたいなはっきりした格付が評判はどう調べるのかな、などとあれこれインターネットであたってみた挙句、候補にしたのが3件ほど。
で、第一候補のこの店に電話してとりあえず予約してみたところ、
「担当はアオヤギが承りました」
などとぬかしやがる(注:アオヤギは、共にヨーロッパやら北海道やらラスベガスで後輩かわいちゃんとともに苦楽を共にしてきた大学の同級生の姓です)ので、もうね、即断ですよ。
ついで、当の本人に「ここにしたのだけど」と伝えたところ、実は、本人たちの結婚式でDVD作成やら色々世話をしてくれた友人にお礼として渡したのが、ここのクーポン券(金字のシリアルNo付)だったそうで。。。
なかなか、いい流れで来てますわ。

てなわけで、当日を迎えたのだが、そんないい流れのまま我々のイベントがすんなり流れるわけもなく・・・
(「疾風編」に続く)

American Oaks@Hollywood Park

シーザリオ、次元の違う強さで日米オークス制覇!
いやあ、アメリカの芝馬レベルの低さを差し引いたとしても、なかなかすごいレースでした。
(↓いちおう貼っとく)
http://www.jra.go.jp/videointeractive/asx/americanoaks_050703_1m.asx

このレース、発走が日本時間朝の7時50分だったので、昨日寝るときまで「明日起きて見なくては」と思っていたのだが、あっさり忘れてしまっていた。。。
しかも、録画予約は一週間間違えているし(笑)。

菊池成孔@情熱大陸

毎週録画で、何となく見ている「情熱大陸」。
今日の菊池成孔って知らなかったのだけど、いやあこの人すげえわ。
彼が選んだ「JAZZ初心者向けのCD 10枚」↓
http://sbf.cocolog-nifty.com/blog/2005/07/post_4522.html
やっぱり、Miles Davis「Kind of Blue」は入るのか。。。

で、この番組も録画失敗。
おいおい・・・。
CALENDAR
06 ≪│2005/07│≫ 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
RECENT COMMNTS
RECENT ENTRIES
CATEGORIES
INFORMATION

さかのうえ

  • Author:さかのうえ
  • 好きな馬:マヤノトップガン
    無人島に持っていく1枚:チャイ5@ゲルギエフ
    出張で新幹線に乗りこむたびに、おもちゃ箱をひっくり返したかの如く新しいアイデアが生まれるような人になりたい。
RSSリンクの表示
RECENT TWEETS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。