スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダービー予想→反省

[予想]
 ◎ディープインパクト
 △ブレーヴハート

 まともな予想というより、参加しているペーパーオーナーゲーム(POG)↓で、
http://homepage3.nifty.com/tomuda/frame.html
昨年、実際に取りたかった馬(ブレーヴハート)と、抽選に敗れて実際に取った余りモノの馬(ディープインパクト)との、単なる「思い入れ馬券」てことで。。。
 しかし、まさかまあ、こんなことになるとは、ほんと競馬はわからんもんだわ。
 ブレーヴハートはさすがに人気はないけれど、加藤征弘調教師(そういえばレゴラスはいつ復帰させるんじゃい?)も随分と強気に吹いていることですし、だまされてみることにしましょう。

[反省]
 いやあ~、圧勝でした。。。
 大外回って5馬身もビックリなら、タイレコードのはやい時計での決着にもおったまげました。感動というより、唖然・・・。
 (あまりに予定調和なストーリーだけに、感動した、というのもちょっとどうかと思うのだが、いかが?)
 それにしても、2着インティライミは立派な競馬。まともに勝ちに行ったら惨敗すると思っていた(よって自信の無印)のだが、先行抜け出し→3着以下を突き放す、ていう普通の年なら強めのダービー馬と称えられるだけのレースっぷりでした。
 それにしても、馬券が当たらん・・・。
スポンサーサイト

オークス予想→反省


[予想]
 ◎シーザリオ
 ○ジョウノビクトリア
 ▲ショウナンパントル
 ★エアメサイア
 △エリモファイナル
 △アドマイヤメガミ
 △エイシンテンダー
 △ビッグフラワー
 △ジェダイト

 シーザリオがいかに勝つかを見るレースでしょう、ここは。
 素直に桜花賞直行組を上に見て(というより毎年、このローテを買っている気がする・・・)、オッズの妙味から、ショウナンパントルの自力・東京実績のあるジョウノビクトリアを上位評価。
 馬券は、
  三連単:◎1着固定-○▲△2着3着総流し
    ◎2着固定-○▲★1着3着
      ◎3着固定-○▲★1着2着
 また買いすぎやな・・・

[反省]
 NHKマイルCと逆に、今度は武豊が最高の騎乗、対して祐一はこれ以上ないヘグり方・・・でも勝ってしまうんだな、これが。。。
 「強いオークス馬」と見る向きもあるかもしれないけれど、何せ勝ちタイムが2:28.8じゃあねえ・・・。
 なお馬券ですが、三連単が、1-2-3番人気で決まったら、さすがに出番ありません。
 

「スターウォーズ ~エピソード3~」全米公開

実は、一度もこのシリーズを見たことのない私。
当然、全く思い入れなどないのだが・・・。
「めざましテレビ」を見てて、例の音楽が流れてきて、ふと懐かしい記憶がよみがえった。。。それは~、、、
月曜日深夜恒例の「ていこくのぎゃくしゅう~」(by 中島みゆきANN)

それにしても、相当なブームになってるみたいですな。
日本公開は7月9日。
それまでに、5作続けて見とくことにすっか。

「定刻の逆襲」
http://webclub.kcom.ne.jp/ma/monoe/radio.html
> 中島みゆきのオールナイトは、タイトルを新聞で見たときに「うわっ、暗そ
>う、夜中に聴きたくないよこんなの。昼でもやだけど。」と思っていたのだが、
>ある月曜日ラジオをかけっぱなしにしていて聞こえてきたのはハイテンション
>の高らかな笑い声。なにこれ?と思ったら、「中島みゆきの、オールナイト、
>ニッポーン!」。えーっ、うっそー、もしかして「中島みゆきのオールナイト」
>は、トークを別のDJがやって、かける曲だけが全部中島みゆきなの? と思
>った。でもそれはそれでとってもイヤだけど。
>
>しかし恐ろしいことに、それは中島みゆき本人だった。歌は歌、人は人、と
>いうことか。視聴者からの投書で構成されるコーナーはどれもおもしろかった
>が、私が好きだったのは「定刻の逆襲」だった。ある時刻を「定刻」と定め、
>毎週その時刻になると歌の途中でもハガキを読んでいる途中でもゲストがしゃ
>べっている最中でもスターウォーズ「帝国の逆襲」のテーマが高らかに流れ、
>「定刻の逆襲」のコーナーに切り替わってしまうのである。その有無を言わせ
>ない切り替えが好きだったが、たまたまその時に「そうしたら、なんと! 実
>はそれは…」なんてハガキを読んでいる最中だったら、「いったい、『実はそ
>れは』なんだったのだろう?」と思い悩んだまま「定刻の逆襲」が終わるまで
>待つハメになる。もちろんスポンサーあってのラジオ番組なのでCMの途中に
>入ったことはなかったが、それ以外のいついかなる時でも定刻に割り込んでく
>る唐突さとその前後の違和感がたまらなかった。

学校へ行こう!MAX 「灘6ファイナル」

久しぶりに「学校へ行こう!」を見る。
司会は相変わらずみのもんたと満里奈。。。それにしても長いよな、この番組。。。
昔、かとうあいが飾り物のように出ていた頃は、ホント毎週のように見ていたのだけど、いつの頃からかシツコメの企画物(「だぜ」とかね)が増えてしまって、自然と離れてしまったような記憶が・・・。

今日は、ここのところの人気企画「ダンスユニット灘6」の最終回スペシャル。
おお、音楽の片平(注:灘校では6年間、4人の先生が持ち回りで担任となるのだが、この片平は、うちの学年担当)が準主役で目立ちまくってるやんけ!
「きっとこの6人は、この学年で主流派で、オレはあんまり仲良くなれないんだろうな」とか「1000人の観客の殆どは、生V6(結局出てこなかったが・・・)目当てなんだろな」とか、いろんな大人の事情がちらついたものの、なかなか感動的な良いデキだった。

七月大阪松竹座でも「研辰」

chirashis.jpg

おおっ、あのテンションを関西にぶつけたら、いったいどんなことになるんでしょう?
めっちゃ楽しみです。
http://www.shochiku.co.jp/play/shochikuza/0507/index.html

山田優@カネボウ「ALLIE」

(いまさらだが)山田優って、プライド高そうだし、よく見ると顔のパーツそれぞれはイマイチだし、そもそも背高いし、あんまり好きなタイプではないのだけど・・・。
この黒ビキニは反則だよなあ~。

波及効果で、「すりおろしりんごヨーグルト」やら「ジンジャーエール」のCMまでチェックしてしまったぜよ。
images.jpg

yu-can05041306s.jpg

持つべきは同期→残念ながらキャンセル→でもリベンジ

この間、久しぶりに同期の結婚式に出たと書いたけど、そこで会った別の同期@大阪広報部から、同期何人か宛にメールが。

彼は、このたび、京都のビール工場の担当に替わったらしく(ちなみに、つじめぐみん@二軍は熊本ビール工場担当)、いわく「敵情視察&家族サービスのため、今週末、キリンの神戸工場へ奥さん連れてどう?」とのこと。
メールには続けて「さかのうえが来るんなら、京都ビール工場の案内女性を1人か2人、用意しておくよ」とのこと。。。いえい!
てことで、週末に神戸の山奥まで行って参ります。(でも、おそらくすぐにめぐみんにはすぐばれて、また二軍からの突き上げを食らうことだろう)

でも、こんなことで、テストは大丈夫なのか?

-----
(5/12追記)
期待の女性陣は、この時期、土日がかきいれどきなので、残念ながら都合つかず・・・。
最近、こういうの多いな。。。
-----
(5/13追記)
でも、リベンジのため、来週、アサヒの工場見学を調整してくれるらしい! 「ワールドビアフェスタ」と称して、各国のビールを飲み比べられるらしいのだが・・・。おお~、青島に、ベル・ビュークリーク(ベルギー)まで飲めるのね。
http://www.asahibeer.co.jp/brewery/wbf/index.html
-----

ロッテ-阪神(交流戦)②

はやく帰ってきたので、見る番組もないし、サンテレビで阪神戦観戦。
ロッテのセットアッパ薮田、ピンチに出てきて、シーツ・金本・今岡を三者連続三振。いやあすげえ~!

NHKマイルカップ予想→反省

[予想]
 ◎ペールギュント
 ○シルクトゥルーパー
 ▲ビッグプラネット
 △アイルラヴァゲイン
 △コパノフウジン
 △コスモフォーチュン
 △マイネルハーティ
 △ラインクラフト
 △デアリングハート
 △イヤダイヤダ
 △インプレッション

 全くもってわからん。過去に当てた記憶もないし。。。
 やる気もないけど、なぜか現地には行く予定。
 馬券は、
  ▲の単勝
  ◎から○▲△へ馬連複流し
  ○▲の馬連複タテ目
  ○△のワイド
・・・て買いすぎやろ!

[反省]
 やっぱり、オレが武豊を買うとロクなことがない・・・。
 4コーナーで一瞬行き場がなくして、外を回した時点で勝負あり。。。
 最高の乗り方をした祐一に比べて、あまりにも・・・。

釣って・・・みました

GW中、友人(カトウ)がインドから一時帰国していることもあって、東京組のみんなを出来るだけかき集めて飲みに。
「久しぶりだし、魚なんかいいかな?」というカトウのふとした一言がきっかけで、生けすの魚を釣ることのできる新宿「ざうお」へ。
http://www.zauo.com/index.cfm

でも、みんなでわいわい言っていた割りには釣れないんだ、これが。
(↓そんなもの釣りにいってどうする)
P5070152s.jpg

年末に行った難波店では、面白いほど釣れたのになあ。。。
やっぱ、GW中、ここまで釣られていない魚はシブトイ。

結果的に、あまり物を食べぬままに、酒(焼酎)ばっか5時間近く飲んでしまい、最後はみんなへろへろでしたとさ。

何でやねん

ネイティヴ関西人は、案外、ツッコミのバリエーションが少ない気がするが・・・。
http://d.hatena.ne.jp/bungou/20050414
(どうでもいいけど、↑のブログはおもろい)

「やっぱこれでしょ」と言える古きよきこだわり

よくぞここまで研究しているもんだと感心。
http://www.geocities.jp/poni_para/poni033.html

素朴な疑問

どうして、誰もタッキー&翼のことを「タキツバ」とか略さないの?613s.jpg

研辰の討たれ@歌舞伎座(五月大歌舞伎) 長文スマソ

chirashis.jpg

(中村勘三郎襲名披露公演)
脚本・演出: 野田秀樹
出演: 勘三郎、福助、扇雀、染五郎、勘太郎、七之助、弥十郎、橋之助、三津五郎
(2001年版の詳細解説が↓にあった)
http://www.tsuta-club.jp/awaked/vol_43.html

「中村屋!」「天晴れ!」「日本一!」
(生きているうちに、いつか大向こうをかけてみたい)
いやあ~ブラボーでした。

そもそも今日は、とある社長令嬢@田園調布(LA留学中)と新宿でしっぽりとデートの予定だったのだが、先方が寒さと遊び疲れでダウンしてしまい、ドタキャンをくらったため、急遽予定を変更した次第。
こちとらもう羽田に着いてやがるんでい! キャンセルなら最初から言わんかい! などというクレームももちろんせず(笑)、
「お大事にね。またの機会にね」
などとやさしい言葉をかける(正確には「メールを送る」)私がいた。。。

ま、そんなことはともかくとして、たまたま羽田空港から乗った電車が浅草線直通だったことが奏功し、ほとんどタイムロスなく、でかい荷物を引きずったまま、雨に曇る東銀座へgo。
前売は、ヤフオクでも手の届かないほど超プラチナだったけど、当日券(一幕見席)は、あいにくの天気+発売開始1時間前から並んでた(寒かった)だけあって余裕。いや、こりゃうれしい誤算だわ~。。。
ただ、やっぱり4F席だけあって、花道が全くもって見えん!
まあ、1,300円だからね。文句は言えん。

ということで感想。
いやはやホント素晴らしかった。
正直、この公演は、珍しく事前から自分自身の期待値がかなり高かったけれど、それは遥かに超えるものだったと思う。
いやあ~、野田秀樹は改めて言うことでもないが、天才だわ。
1月の「走れメルス」はちょっとピンとこなかったけれど、今回は、例によって「また(あざとく)来るぞ来るぞ」とわかっているにもかかわらず、見事に、泣かされ/笑わされ/舞台の見せ方で圧倒される野田イズム全開だった。参った。

ホンについては、一部で、もしかしたら「遊びが過ぎる」と眉をひそめる向きがあるのかもしれないけれど(「あるある探検隊」やアンガールズはちとなあ・・・ウエストサイドストーリーは爆笑)、いつもの野田芝居よりもむしろ多めにそんなくすぐりが入っている気すらした。これは、もしかすると野田自身の「歌舞伎は大衆芸能なんだから、俗っぽいものも入れて何ぼよ」という心意気なんだろか? 初日前の「めざましTV」で記者会見を見たのだが、勘三郎は「いま生きている人の作品をやりたかったのよ」という趣旨の発言をしていた。ともすると、ああいうくすぐりは、決して観客に迎合してのものではなく、野田と勘三郎の「いまここにある空気感」をあらわすための道具なんじゃなかろうか?

また、芝居の根底に流れるメッセージ性(ポピュリズムに陥りやすい人間の悲しい性、とでも言おうか?)について、特に今回は、野田のしたたかな計算があったように感じた。
たまたま、例の脱線事故後のマスコミの魔女狩り論調に嫌気が差しているからかもしれないが、全体に流れるシニカルなトーンは、妙に心地よいほどだった。
(ボーリング大会に行くことが、本当に他人から「人間として」否定されるべきことなのか?)

それにしても、勘三郎が、動きと言い台詞回しといい声のトーンといい、完全に役者・野田秀樹にそっくりだったのは、やはり演出なんだろうか?

(I can't get no) Satisfaction

本日は祖父のバースデー。
ケーキを取りに、近くのケーキ屋に、めずらしくi-Podを搭載せずに車を走らせたのだけれど、FM802でいきなりかかったのが、この曲。
(今日は、布袋寅泰をゲストに迎えての「Rock to the Future」9時間スペシャルPGMだそうで)
いやあ~、やっぱRolling Stonesはいいねえ~。

考えてみれば、若かりし頃、ミックジャガーの「Let's Dance」にやられた記憶はあるのだけれど、なぜかそっち方面にはいかなかったんだよな。
ちと聴いてみるか(こうしてまた無鉄砲な趣味の広がりが)

勉強してまっせ

GW真っ只中にもかかわらず、飽きもせずTACにこもり、一人ひたすら個室講義ビデオを見る毎日。

7時半起床
→Yankeesのゲーム序盤を見る(ここんとこの弱さはひどくないか?)
→通学
→2時間半のビデオ①
→マクドで昼飯食いながらインターネット
→2時間半のビデオ②
→2時間ほどぶらぶら
→2時間半のビデオ③
→帰宅
→12時就寝
という、まるで浪人生な生活は、これはこれで気持ちいいもんで。。。

ところで、今回の受験勉強のおかげで、この歳になってようやくIS-LM曲線の理論がわかった! 何だか人生の肩の荷をまたひとつおろしたような気分。

それにしても、あと1ヶ月ではたして全範囲終わるのか(笑)?

初エグ

TACヒキコモリの合間を縫って、教室のある国際会館から程近いところにあるエグザス(コナミスポーツ)へ冷やかしに行ってみた。
こうやって、せっかく勉強する環境を整えても、ルールの狭間を縫って(?)色々と手を出してしまうのがオレの悪い癖だ。

とりあえず、会員証のみ作って退散。
次の悩みは、どんな格好で、いつ行こうか、てこと。

びっしりとスタジオトレーニングのスケジュールが書かれた紙をもらってきたのだが、ストリートダンスのクラスの先生の名前が「nocchi」だったのはネタ?

天皇賞(春)予想→反省

[予想]
 ◎マカイビーディーヴァ
 ○ヒシミラクル
 ▲トウショウナイト
 △ザッツザプレンティ
 △アドマイヤグルーヴ
 △リンカーン
 △チャクラ
 △スズカマンボ
 △アイポッパー
 △マイソールサウンド

 最近めっきり聞かなくなった「GIは格重視」
 いつになく低レベルなメンバーで、この2頭は、格がまるで違うっしょ。
 雨が降ってきたし、トウショウナイトの評価を上げて、アイポッパーの評価を下げておきました。
 馬券は、ほんとは単を買いたいのだけれど、オーナーの大口買いを嫌って、
  ◎から○▲△へ馬連複流し
  ○▲の馬連複タテ目

[反省]
 そもそも、メインテーマ「GIは格重視」からして大外し。
 天皇賞ってこんなレースだったか?
CALENDAR
04 ≪│2005/05│≫ 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RECENT COMMNTS
RECENT ENTRIES
CATEGORIES
INFORMATION

さかのうえ

  • Author:さかのうえ
  • 好きな馬:マヤノトップガン
    無人島に持っていく1枚:チャイ5@ゲルギエフ
    出張で新幹線に乗りこむたびに、おもちゃ箱をひっくり返したかの如く新しいアイデアが生まれるような人になりたい。
RSSリンクの表示
RECENT TWEETS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。