スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落語は人間の業の肯定

 昨日、サッカーの真裏番組になったため、ビデオに録画していた情熱大陸を見る。
 立川談志その人・その芸がどうというのは特に何も思ったことはないのだが(落語といえば、幼少時から関西の権威主義にどっぷりつかった私にとって、はっきり言ってこのヒトって外国人コメディアンのジャンルに近い)、でも、この言葉はなんとも清清しくっていいやね。。。

 で、見つけたのが、このリンク。
ほぼ日刊イトイ新聞「婦人公論・井戸端会議」
昇太師匠の「バカの肯定」ってのは、う~んとうならされた。
スポンサーサイト

コネタ

何だ? この企画・・・。

ドラクエシリーズ8作連続タイムアタック ~1から8まで3日以内で全部クリア~
http://www.rta.jp/dq1to8/index.html

ケツメイシ@神戸国際会館

この夏待ちに待った(個人的には)最大のイベント、ケツメイシライブに行ってきた。

「ケツノポリス4」の、もうバブルとも言える売れ行き(200万枚超)で、5月のさいたまスーパーアリーナ時に比べても遥かに世間的な注目は高まっているようで、ヤフオクでのチケット価格もとんでもないことになっておる。
ということで、ツアータイトルが
「女将さん!!もうこんなに入ってますけど、よろしいんでしょうかFES 平成17年」
好意的に解釈するなら、あっという間に旬に巻き込まれてしまった自分たちの現在の位置を、さらっとバカバカしく笑ってしまおうという覚悟が見てとれなくもない。

ということで、とあるところでドタバタと浴衣に着替え(何でやねん?)、三宮に向かう。会場には30分以上前に着いたものの、グッズ売り場の混雑ちゅうか係員の不手際に巻き込まれ、あ~でもないこ~でもないとしているうちに(Tシャツは買ったが)あっという間に開演。
開演前にその日密かに来ていた大黒@ガンバが来ていて、会場が沸く。いい前説になったと思う(笑)が、それにしても前日に代表戦(横浜)でゴール決めたばっかりとちゃうの? 結構好きなんやね。。。

ライブの中身は、やっぱりうまい。
MCは、まあ例によって下ネタ・オヤジネタだったものの、盛り上げるべきところはきっちり盛り上げる、煽るべきところはきっちり煽る、安心感のあるステージだった。小さめのホールで音響もよく、一体感もあったし。。。
ただ、惜しむらくは、、、浴衣は動きにくい(笑)。
おまけに曲の途中で振り上げたこぶしが筋肉痛。
オレのほうこそ歳だわ。

ケツメイシライブ@さいたまスーパーアリーナ

正直、半信半疑だったが、ほんと最高! ライブがはじまって、ほどないうちに、「久しぶりに新しくハマれるものができた」という幸せな気分に浸ることが出来た。
日本語を母国語にしていることの幸せを噛み締めたことなど、これまであっただろか、いや、ない(反語)。
初めて聴いてから、たかだか半年も経っていないのに思い入れを語るのもどうかと思うが、ここまで真剣にアツくバカをやってくれるグループもあるだろうか? 第三舞台を見始めた頃(もう15年も前だ)の「同時代感」「とてつもなさ」「バカバカしさ」なんかを久しぶりに思い出した。
ようやく、同世代で、こんな思いをさせてくれるやつらが出てきてうれしい限り。

セットリストはこちら↓
-----
1:痔持ち一代
2:侍ジャポン
3:夏の思い出
4:幸せをありがとう
5:手紙~未来~
6:雲の上から
7:門限破り
8:そばにいて
9:三十路ボンバイエ
10:君にBUMP
11:よるかぜ
12:涙
13:トモダチ
14:花鳥風月
15:さくら
(アンコール)
16:ビールボーイ
17:ケツメンサンバ
-----
CALENDAR
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RECENT COMMNTS
RECENT ENTRIES
CATEGORIES
INFORMATION

さかのうえ

  • Author:さかのうえ
  • 好きな馬:マヤノトップガン
    無人島に持っていく1枚:チャイ5@ゲルギエフ
    出張で新幹線に乗りこむたびに、おもちゃ箱をひっくり返したかの如く新しいアイデアが生まれるような人になりたい。
RSSリンクの表示
RECENT TWEETS

Twitter Updates

    follow me on Twitter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。